小型家電の分別収集について


(以下の文書は、市のホームページ、その他から転載し、一部編集を加えました。)

 小型家電などには、鉄、アルミ、銅、貴金属、レアメタルなどの有用金属が含まれています。しかし、和歌山市では、これまで使用済み小型家電などは、一般ごみや粗大ごみとして処理していたため、有用金属がリサイクルされずに埋め立てられていました。
 そこで、本市では、平成25年10月より「小型家電等リサイクル事業」をスタートし、家庭から排出される不要な小型家電等を、分別収集することで、一般ごみの減量と金属等の適正な再資源化を目指します。

 収集対象
 パソコン、携帯電話、電話機、FAX.ビデオカメラ、デジカメ、リモコン、ゲーム機、電子辞書、扇風機、電子レンジ、掃除機など。
 ここに書いていないものでも、まだまだたくさんの家電製品があります。 迷ったときはお問い合わせください。

◎今回の小型家電リサイクルは、「使用済」のものが対象です。
◎収集は年 2回で収集場所が変更します。
◎一度回収した品物は返却できませんので、十分にご注意願います。◎携帯電話・パソコン等に含まれる個人情報は、必ず消去してください。 
◎石油ファンヒータなどに入っている「灯油」は抜いてください。

 対象品目や収集方法についての問い合わせは、
 和歌山市一般廃棄物課  電話 435ー1352まで。




G 今後の行事予定など へ
H ホーム へ