和歌山市視覚障害者福祉協会会歌

作詞: 木村 龍平
作曲: 貴志 進

1. 雲光る 雲光る 虎伏の
   城の高さに 今光る
   あしたを信じ 風雪に
   磨いた生命 白い杖
   希望の空に 雲光る

2. 夢香る 夢香る 紀の川の
   流れ明るく 今香る
   歴史を誇る足跡に
   並んだケルン たのもしく
   自立の汗に 夢香る

3. 胸はずむ 胸はずむ 和歌浦の
   波の響きに 今はずむ
   幸わせ招く 互助の手を
   結んだ輪から絆から
   あしたを開く 胸はずむ

  歌詞 読み仮名
1. くも ひかる くも ひかる とらふすの
   しろの たかさに いま ひかる
   あしたを しんじ ふうせつに
   みがいた いのち しろい つえ
   きぼうの そらに くも ひかる

2. ゆめ かおる ゆめ かおる きのかわの
   ながれ あかるく いま かおる
   れきしを ほこる あしあとに
   ならんだ ケルン たのもしく
   じりつの あせに ゆめ かおる

3. むね はずむ むね はずむ わかうらの
   なみの ひびきに いま はずむ
   しあわせ まねく ごじょの てを
   むすんだ わから きづなから
   あしたを ひらく むね はずむ


G 当会についてへ
H ホームへ